炊き込みご飯の魔法の液体とは?食材を入れるだけで本当に美味しい作り方・レシピ!ZIP

10月9日のZIPハテナビでは本当においしい炊き込みご飯の作り方と魔法の液体が紹介されました。

炊き込みご飯は美味しいけど、面倒くさいと感じることがありますよね。

だから作らないという人や、市販のインスタントの炊き込みご飯の素を使ってしまうことも多いと思います。

しかし、自分で手作りした方が美味しいですよね。

そこで、ZIPでは誰でも簡単に作れる炊き込みごはんの作り方・レシピが紹介されていました。

スポンサーリンク

食材を入れるだけ炊き込みご飯

食材を入れるだけで簡単に炊き込みご飯ができる作り方・レシピです。

おでんの残り物で炊き込みご飯

おでんの残り物を炊き込みご飯にしてしまうことができます。

残り物のおでんを細かくきざみ、おでんのだしを入れて炊き込みます。

余りものもおでんはだしがとても効いていて美味しいです。

コーンの炊き込みご飯

コーンスープの素と缶詰のコーンをお汁ごと炊き込みます。

缶詰のコーンのお汁の分だけ水を減らして、ブラックペッパーも入れて炊き込むとコーンの炊き込みご飯ができます。

洋風の味で、コーンの甘さの中にブラックペッパーが効いていて、味がピリッとしまります。

サバの水煮缶とサツマイモを入れるだけの炊き込みご飯

ご飯の水加減はいつもどうり普通の量で、サバの水煮を丸ごと投入します。

サツマイモとショウガのみじん切りも一緒に入れて塩としょうゆで味を整えればサバ缶とサツマイモの炊き込みご飯が完成です。

サツマイモもすごく甘くてサバもあっさりしていて美味しくできます。

しょうがが入っているのでサバの臭みはありません。

スペアリブの炊き込みご飯

しょうゆやニンニクで味付けをしたスペアリブを炊飯器の米の上にいれます。

水加減はいつもと同じです。

銀杏、桜エビ、好みの具材、顆粒のだしを一緒に入れて炊き込みます。

炊き上がったら、お肉をほぐします。

スポンサーリンク

炊き込みご飯の魔法の液体

炊き込みご飯の難しいと思うのは味付けですよね。

塩加減や味加減が難しいです。

炊き込みご飯の味加減はバランスが大事です。

塩分、うま味、糖分のバランスが間違っていなければ美味しく炊けるのです。

炊き込みご飯の魔法の液体でどんな食材でも美味しく作れます。

この魔法の液体は和食のプロが教えてくれたものです。

魔法の液体の割合

薄口醬油1.5 : 日本酒0.5 : だし8

この魔法の液体を水の代わりにいれて、あとは好きな具材を入れるだけです。

美味しいだしを使えばかなり美味しくなります。

里芋とベーコンの炊き込みご飯

皮をむいてある里芋とベーコン、魔法の液体を入れて作ります。

普通にお米を炊くように、水の代わりに魔法の液体を入れて、里芋とベーコンをのせて炊き込むと出来上がりです。

魔法の液体を使えば、とても簡単に炊き込みご飯の味が決まります。

和風キムチの炊き込みご飯

炊飯器にお米と魔法の液体とキムチを入れて炊き込めば和風キムチの炊き込みご飯ができます。

キムチの酸味も和らぎます。

魔法の液体はキムチとも相性がいいです。

メンチカツの炊き込みご飯

魔法の液体とメンチカツも意外と相性がいいです。

炊飯器にお米と魔法の液体とメンチカツをのせて、炊き込みます。

炊けたらメンチカツをほぐしていただきます。

とてもお肉がご飯に合います。

スポンサーリンク

本当に美味しい炊き込みご飯

本当においしい秋の食材を使った炊き込みご飯を紹介します。

加熱用かき、ぶなしめじ、まいたけ、日向鶏のもも肉(普通の鶏のもも肉でもいい)を魔法の液体を使って炊き込みます。

すべての食材からうま味が出て、さらに魔法の液体が味に深みを与えています。

最高の炊き込みご飯です。

これは最高に美味しいです!

魔法の液体で作った炊き込みご飯の味は最高ということでした。

魔法の液体のは冷蔵庫に1週間ぐらい保存できるということです。

すぐにでも、魔法の液体で炊き込みご飯を作って食べたくなりますね。

感想

早速、本当に美味しい炊き込みご飯を作ってみました。

カキ、しめじ、鶏肉を魔法の液体で炊き込みました。

カキのだしが効いていてとても美味しかったです。

上品な和風の味にできました。

我が家では、人参も入れて作りました。

チューブ調味料のアレンジ料理のレシピ!餃子・春巻きの作り方!ZIPハテナビ10月16日

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする