高倉町珈琲 会長 横川竟の 80歳の仕事ぶりが凄い!パンケーキが人気【カンブリア宮殿】

高倉町珈琲 会長横川竟(よこかわ きわむ)さんが

5月17日(木)夜10時放送のカンブリア宮殿[テレビ東京系]に出演されます。

リコッタパンケーキで有名な高倉町珈琲の会長横川竟さんは、

すかいらーく創業者・横川兄弟の三男です。

すかいらーくの経営を退いた後77歳で、

高倉町珈琲を起業しました。

現在80歳なんですが、パワフルに働く仕事ぶり

すごいので、今回紹介したいと思います。

スポンサーリンク

プロフィール

出典:http://www.tv-tokyo.co.jp/plus/business/entry/2018/017058.html

横川竟

生年月日  1937年11月1日

長野県諏訪清陵高等学校( 長野県諏訪清陵高等学校卒業)

1962年ことぶき食品有限会社を設立

子会社の株式会社ジョナス(現ジョナサン)の代表取締役社長 、会長

すかいらーくの取締役、 すかいらーく代表取締役会長兼最高経営責任者に就任

2008年退任

2013年東京八王子に第1号店を出店、2014年高倉町珈琲設立

横川家3兄弟とともにすかいらーくを 創業しましたが、横川竟さんが
創業時に大きな貢献をしました。

横川竟さんは3歳から6歳まで、中国、満州で暮らしていました。

父親が開拓団に入り、満州で暮らしていましたが、6歳の時に

父親が亡くなり、両親の故郷である長野に帰ってきました。

勉強よりも仕事を熱心にしていたようです。

小学3年生から新聞配達を始め朝から夜まで働いていました。

中学を卒業して、東京の築地で飲食店で仕事をされていました。

働きながら商売を勉強していきました。

小さい時からよく働く人だったんですね。

しかし、波乱万丈な人生です。

でも、そこからすかいらーくを年商4000億程までに

するとは、凄いです。

スポンサーリンク

横川竟の 80歳の仕事ぶり

今回カンブリア宮殿で、80歳とは思えないほどの

パワフルな仕事ぶりを見せています。

高齢とは思えないフットワークで、良い店を作るために走り回っている

ということなんですが、下の者からも慕われている様子が伺えますね。

年齢的にもまさにレジェンド!

今回の放送では、横川竟さんのそんな姿にも注目したいですね。

高倉町珈琲の人気はパンケーキ

まずは写真を見てください。

特性クリームのリコッタパンケーキ 税込価格830円

高倉町リコッタパンケーキ 税込価格1000円

出典:http://takakuramachi-coffee.co.jp/menu/pancake.html

フレッシュフルーツのリコッタパンケーキ 税込価格1500円

パンケーキ、美味しそうですね。

注文後に、一枚、一枚丁寧に焼いてくれるそうです。

持ってくる時に、パンケーキがぷるぷる揺れるんだとか。

たまりませんね。(^^)

これらの他にも季節によって限定のパンケーキがあるんです。

チェックしておきたいですね。

香り豊かなコーヒーと一緒にいただきたいです。

スポンサーリンク

まとめ

高倉町珈琲は落ち着ける空間がシニア層にうけています。

内装もとても豪華で贅沢なくつろげるお店です。

ここにも、横川竟さんこだわりの仕事ぶりが垣間見えます。

こんなパンケーキがあるなら

若者も行ってみたいですね。

横川竟さんの 80歳の仕事ぶりが凄いと注目の【カンブリア宮殿】も

楽しみですね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする