住吉大社に初詣2019!参拝時間と駐車場・すみよっさんのアクセスと年末年始の行事は?

毎年200万人以上の人が初詣に訪れる関西屈指の初詣スポットの一つが、住吉大社です。

新しい年もいい年になるように、初詣して神様に頼みたいですね。

今回は「すみよっさん」の名で親しまれている住吉大社の初詣情報を「住吉大社に初詣2019!参拝時間と駐車場・すみよっさんのアクセスと年末年始の行事は?」と題して調べてみました。


初詣に行く時の参考にしてみてください。

スポンサーリンク

住吉大社はどんな神社?


「すみよっさん」として親しまれている住吉大社は、毎年新年には200万人以上の参拝者が訪れる関西屈指の初詣スポットの神社です。

全国2300社を超える住吉神社の総本山で、航海安全の神として1800年前に作られました。

緑の囲まれている境内には神社建築史上最古の様式で国宝の本殿や、摂社、末社が30以上存在しています。

ご利益は商売繁盛、安産、家内安全、厄除け、恋愛、健康などがあります。

朱色の太鼓橋は、渡るだけでご利益があるといわれていてすみよっさんのシンボル的存在です。

すみよっさんに行ったら必ず渡りたい橋ですね。

境内は広いのでハイヒールなどは不向きで、歩きやすい靴がおすすめです。

特に初詣は大変人が多くて混雑しますので、注意が必要です。

初詣の混雑時間は?

住吉大社の初詣の混雑時間は、12月31日の23時ごろから1月1日の午前3時ごろとなります。

やはり皆さん、新年のカウントダウンと年明け早々にお参りしたいと思うようです。

この時間はかなり混雑するのと寒さも厳しくなります。

境内に入るだけでも3時間待ちになる覚悟が必要です。

体調などにも気をつけたほうがよさそうです。

体調によっては、混雑時間をさけることも必要ですね。

スポンサーリンク

住吉大社のアクセスは?

住吉大社の場所

住所:大阪府大阪市住吉区住吉2丁目9-89

アクセス

南海電車:南海本線住吉大社駅から東へ徒歩3分

南海高野線住吉東駅から西へ徒歩5分

阪堺電気軌道:阪堺線 住吉鳥居前駅からすぐ(路面電車)

車の場合

北方面から阪神高速15号堺線に入り「玉出」出口下車直進。
新回生橋交差点左折塚西交差点を右折し路面電車沿いを約3分。

南方面から阪神高速道路4号湾岸線「大浜」出口下車。26号線を北上し浜口交差点で右折長居公園通を東に直進安立1交差点を左折し直進後路面電車沿いに合流後すぐ大型車は通行不可

住吉大社の駐車場は?

住吉大社は正月期間の31日~1日午後11時~午後7時頃2日3日午前10時~午後7時頃)は交通規制があります。

(昨年は12月26日から1月5日まで閉鎖されています。)

住吉大社周辺でも交通規制があります。

この時期、車での移動はかなり難しいようです。

普段は使える住吉神社の駐車場も閉鎖されます。

したがって公共交通機関を利用した方がいいです。

どうしても車で行きたい場合は一駅離れたところなどに停めて電車に乗る方がいいですね。

住吉大社の年末年始の参拝時間

住吉大社の年末年始の参拝時間

12月31日(月) 6:00~17:00 22:00~

1月1日(祝)~22:00

1月2日(水)6:00~21:00

1月3日(木)6:00~21:00

1月4日(金)6:00~18:00

もちろん屋台、露店などもたくさん出てにぎわいます。

お正月期間、露店などは夕方までは出ています。

スポンサーリンク

住吉大社の年末年始の行事

年末年始の行事

12月31日(月)大祓式、除夜祭 17:00~

一年の罪や穢れを祓う。

1月1日(祝)若水の儀 5:00~

第4本宮前の神井から御神水をくんで各本宮にお供えする。

1月4日(金)踏歌神事 13:00~

五穀豊穣を祈る神事で神楽女による白拍子舞と熊野舞が披露される。

まとめ

昨年の住吉大社への初詣の参拝者は234万人となっています。

大人気の神社への初詣は大変ですが楽しみたいですね。

新しい年は住吉大社でいい年になるように祈りたいものです。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする