湊川神社に初詣2019!参拝時間や駐車場の場所は?楠公さんの年末年始の行事も!

出典:http://www.minatogawajinja.or.jp/

年末年始の初詣はどこの神社に行こうかと悩みますよね。

毎年同じ神社に初詣もいいですが、2019年は関西地区の初詣に楠公(なんこう)さんこと湊川神社に初詣はいかがでしょうか。

こちらの神社は大変人気があり、昨年度の初詣の参拝者はおおよそ114万人となっています。


今回は「湊川神社に初詣2019!参拝時間や駐車場の場所は?楠公さんの年末年始の行事も!」と題して時間や駐車場、年末年始の行事などを調べてみました。

スポンサーリンク

湊川神社はどんな神社?見どころ


湊川神社は楠公(なんこう)さんとも呼ばれて親しまれている神社です。

鎌倉時代末期から南北朝時代にかけて、知・仁・勇の三徳を兼ね備えた名将として活躍した楠木正成公を祀っている神社です。

楠木正成公は聖人として仰がれた人でもあります。

元禄5年(1692年)水戸光圀公(水戸黄門)が楠木正成公の墓碑を建立して、ますます参拝する人が増えました。

なんとあの助さんが現場監督を務めたというのです。

水戸光圀公の直筆の文字が刻まれている墓石もあり、その横には光圀公の銅像も立っています。

ぜひ見ておきたいですね。

湊川神社の社殿右側には末社の菊水天満神社があり、こちらでは学問の神様の菅原道真公が祀られています。

受験生などにはうれしいですね。

北野天満宮と同様に牛の銅像もあるので、しっかり撫でておきたいところです。

湊川神社のお守りとご利益


厄除け、金運、交通安全、しあわせ、安産、難関突破、などのお守りも豊富にそろっています。

ご利益は、開運笑福、家内安全、厄除け、商売繫盛、学業成就などです。


スポンサーリンク

湊川神社の場所・アクセス

湊川神社の場所

住所:神戸市中央区多聞通3-1-1

TEL:078ー371ー0001

休み:無し

境内無料

駐車場:無し

電車の場合

・JR神戸線・・・・「神戸駅」から北へ徒歩約3分

・阪急・阪神・山陽各電車・・・・「高速神戸駅」下車すぐ(東改札を出て、右手の階段を上がると正門前)

・市営地下鉄山手線・・・・「大倉山駅」から南へ徒歩約5分

・市営地下鉄海岸線・・・・「ハーバーランド駅」より北へ徒歩約5分

駅から近くてアクセスは抜群です。

周辺は混雑するので車で行くよりは電車がお勧めです。

車の場合

・JR新幹線・・・・「新神戸駅」より車で約10分

・大阪方面より阪神高速3号神戸線・・・・京橋ランプ下車 国道2号線を西へ約10分 東川崎交差点右折

・姫路方面より阪神高速3号神戸線・・・柳原ランプ下車 国道2号線を東へ約10分 東川崎交差点左折

スポンサーリンク

湊川神社の周辺駐車場


湊川神社専用の駐車場は用意されていませんので、電車で行くのがいいかもしれませんが、ご家族そろっての初詣では車で行く方が便利ですよね。

今年も100万人以上の人出予想ですので、混雑は予想されますが、周辺駐車場を紹介しておきます。

P.ZONE 湊川神社前 駐車場
〒650-0016 兵庫県神戸市中央区橘通3丁目1−10

タイムズ神戸駅北
〒650-0015 兵庫県神戸市中央区多聞通3丁目1

P.ZONE 湊川神社前第2 駐車場
〒650-0016 兵庫県神戸市中央区 橘通3-2-2

神戸市道路公社大倉山駐車場
〒650-0017 兵庫県神戸市中央区楠町4丁目1

神戸駅南駐車場
〒650-0044 兵庫県神戸市中央区東川崎町1丁目

湊川神社の年末年始の参拝時間


年末年始の参拝時間

12月31日(月)6:30~

1月1日(祝)~23:30

1月2日(水)6:30~22:00

1月3日(木)6:30~22:00

1月4日(金)6:30~19:00

混雑するのは、12月31日の23:00ぐらいから、翌年の3:00ごろがピークとなります。

夜は寒いし参拝の行列に並ぶことになり、1時間ぐらいもかかります。

混雑が嫌な人は注意が必要です。

体調にも気をつけましょう。

スポンサーリンク

湊川神社の年末年始の行事


12月31日(月)「大祓式(おおはらえしき)・除夜祭」16:00~

穢れを祓い清める行事です。大祓式の後に巫女によって神楽舞など、除夜祭が行われます。

1月1日(祝)「新春初太鼓と初神楽」0:00~

新年の到来を告げる初太鼓と神楽の奉納が行われます。

1月3日(木)「元始祭」10:00~

皇位の元始をしのび、国の平安と皇室の隆昌とを祈る祭りです。神楽舞もあります。

まとめ

100万人以上の人出が予想されます、湊川神社。

それだけ人気で魅力的な初詣スポットということです。

いい年になるように、お参りしたいですね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする