カフェ木いちごの場所や営業時間など!竹の鳥籠の奥様経営・新潟県阿賀野市の人生の楽園!

10月10日の人生の楽園には、「新潟・阿賀野市~技が生きる竹の鳥籠~」が紹介されます。

そして、竹の鳥籠を作っている椎野十蔵さん(66歳)とカフェを営む妻の和子さん(62歳)が登場です。

竹を使った小鳥にやさしい鳥籠は、とても繊細で美しく見事なものです。

「鳥籠屋 十蔵」という名前で販売活動もされています。

そんなご主人の椎野十蔵さんを支えているのは妻の和子さんですが、阿賀野市の五頭山の麓でカフェを経営されています。

大変申し訳ありません🙇豪雨のため営業はお休みさせていただきます😢
明日は営業致します😃

カフェ木いちごさんの投稿 2017年6月1日木曜日

自然豊かで、とても素敵なカフェは気になります。

今回は奥様が経営する「カフェ木いちご」の場所や営業時間などを調べてみました。

ご主人の作った鳥籠もこちらのカフェで販売されています。

スポンサーリンク

人生の楽園・新潟県阿賀野市~技が生きる竹の鳥籠~

人生の楽園で技が生きる竹の鳥籠「鳥籠屋 十蔵」の椎野十蔵さんが紹介されます。

次回は新潟県阿賀野市で竹の鳥籠を作っている椎野十蔵さん(66歳)とカフェを営む妻の和子さん(62歳)が主人公です。
阿賀野市の農家で生まれ育った十蔵さんは高校を卒業後、消防署に勤めます。その後、新潟市出身の和子さんと知り合い、25歳の時に結婚。3人の子どもが生まれました。
家業の米作りと消防の仕事に追われ、趣味を持てなかった十蔵さん。日頃から和子さんに「定年後に打ち込める趣味を持って欲しい。濡れ落ち葉になられては困る!」と言われていました。
45歳の時、同僚から勧められ小鳥を飼い始めます。そして、鳥籠自体を作ればそれも趣味の一つになるのではと思い始め、3年間で鳥籠を100個も作りましたが上達しませんでした。そんな時に出会ったのが、栃木県の鳥籠職人の倭文鬼久美(しどりきくみ)さんの作品。繊細で美しい鳥籠に心を奪われました。十蔵さんは工房まで通い、技術を教わりました。2011年、37年勤めた消防署を退職。翌年から自分の作品を販売したいと、「鳥籠屋 十蔵」という名前で活動を始めました。夫が好きなことに没頭出来ると分かり、和子さんも、念願だったカフェを五頭山の麓でオープンしました。
豊かな自然に囲まれた阿賀野市の山里で、鳥籠や行灯などを作って暮らす十蔵さんと、カフェを切り盛りする妻の和子さん。それぞれ充実した毎日を送るお二人と地元の方々の交流の様子を紹介します。

妻の「カフェ木いちご」(ぽっぽ五頭内)の場所や営業時間

妻の和子さんが経営するカフェはペンション「ぽっぽ五頭」内にあります。

朝のこの風景が好きです🌿

カフェ木いちごさんの投稿 2018年5月21日月曜日

場所

住所 新潟県阿賀野市畑江33

TEL 0250-47-5250

営業時間 10:00~17:00 (10~12月は10:00~15:00)

定休日 水・木曜定休、冬期休業あり(1月2月要確認)

席数:30 テラス席8  駐車場あり:20台

スポンサーリンク

「カフェ木いちご」はどんなお店?

五頭山麓いこいの森キャンプ場に行く途中にあるペンション「ぽっぽ五頭」の中にある「カフェ木いちご」は、自然に囲まれた素敵な場所にあります。

しかし、冬は雪が積もってしまうので1~2月は休業していますので注意が必要です。

自然の森の中でランチなどが楽しめます。

明日からのランチです✨
豆腐カツ
酢の物
銭麩と根菜の煮物
豆腐の味噌漬け
茄子の塩麹
ミョウガの甘酢
大根の味噌汁
今日のランチは終了しました😨

カフェ木いちごさんの投稿 2018年9月28日金曜日

今日のランチは
豆腐ハンバーグ
切り昆布の煮物
冬瓜と凍み豆腐煮含め
糸うりの酢の物
かき玉汁 漬物です

カフェ木いちごさんの投稿 2018年9月2日日曜日

昨日からのランチです😊メインに鱈のムニエルをしてみました✨
生ひじきに煮物とみずの味噌炒め、等々

カフェ木いちごさんの投稿 2018年6月9日土曜日

特に五穀ご飯ランチが人気です。

身体にやさしく、美味しいメニューとなっています。

スポンサーリンク

「カフェ木いちご」の口コミ

食べログでは「カフェ木いちご」の口コミが紹介されていました。

五頭のキャンプ場に向かう途中にあるペンション「ぽっぽ五頭」の中にあるカフェ木いちごさん。
国道から山道を上っていくと左側に看板が。
カフェ木いちごの看板は小さくて目立たないので、ぽっぽ五頭の看板を目印に向かったほうがいいと思います。

ペンションの中を通って行くと中に広々として落ち着いた素敵なカフェが。
テラスはわんこOKで広いし屋根はしっかりしているので雨などは全然大丈夫。
テラスからの眺めはとても良く、紅葉の時期が楽しみですねー。

雑穀ごはんランチを注文してみました。
牡蠣、ナス、かぼちゃ、車麩のフライはサクサク、特製の地場産豆腐タルタルソースで頂きます。美味しかった~。
根菜のひじき煮、鶏そぼろ煮も優しい味で素材の味が生きていて美味しいです。
野菜の味が濃い感じで、サラダのミニトマトがとても甘かったり、キャベツの千切りにかかっていたニンジンドレッシングが美味しかったりしました、
豆腐の味噌漬けも豆腐自体が密度が高い豆腐で食べ応えのある和風チーズのような感じで美味しかったです。

減塩料理だったらしいのですが言われなければ減塩だと気付かないくらいしっかりダシが効いた味でした。

おひやも美味しくて何度も飲んでしまいました。
聞いてみたら地元の名水の湧き水を使っているそうです。
この雑穀ごはんもきっと湧き水で炊いたごはんなんだろうな~柔らかで美味しい雑穀ごはんでした

水が美味しかったので+200円のランチコーヒーを注文
苦味は弱めで酸味と豆の香りが深いタイプのコーヒーかな。
水のおかげなのか豆がいいのかとげとげしい刺激とかがない丸い味わいのコーヒーで美味しかった!

出典:https://tabelog.com

美味しそうなランチですね。

ぜひ参考にしてみて下さい。

人生の楽園の他のお店です。

やすだ屋パン生活骨董店の場所や営業時間などは?三重県菰野町の人生の楽園へ行きたい!

里山カフェそらいろのたねの場所や営業時間は?石川県宝達志水町の人生の楽園!

ふくろう珈琲店へ行きたい!隠れ家喫茶店の場所や営業時間は?滋賀・大津市の人生の楽園

おさかのパンひこまさの場所と営業時間は?お取り寄せできる?岐阜県下呂市の人生の楽園

人生の楽園伊賀市メリ樹のコンフィチュール・ジャムが欲しい!お取り寄せ・ふるさと納税

人生の楽園で長浜市の「うどん馳走山石土平」が旨そう!場所や人気メニューは?

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする