【北海道地震】震度6強の道央道南被害情報まとめ!新千歳空港全便欠航!9月6日・マグニチュード6.7

9月6日03:08ごろ北海道で震度6強の地震が発生しました。各地に被害がでています。

余震も続いていますので、身を守ってください。

気象庁はこの地震を「平成30年北海道胆振(いぶり)東部地震」と命名しました。

最大震度は7と発表されました。

北海道では、土砂崩れも起きて被害は甚大となっています。

震源の深さは37キロ、M6.7と推定されています。

最大震度は厚真町で震度7です。

スポンサーリンク

きょう7日3時8分頃、北海道胆振地方中東部を震源とするマグニチュード6.7の地震が発生し、北海道で最大震度6強を観測しました。この地震により、日本の沿岸では若干の海面変動があるかもしれませんが、被害の心配はありません。

【北海道地震】震度6強の道央道南被害情報まとめ

停電も起こっています。携帯のバッテリーも大事にしてください。

家の中の状況も報告されています。

スポンサーリンク

新千歳空港全便欠航!9月6日

新千歳空港は全便欠航することが決まりました。

終日閉鎖されることになりました。

JR北海道新幹線を含む全列車の運行できず

JR北海道では、新幹線・列車の運行ができない状況です。

広い範囲で停電しているためです。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする