爆報フライデーで中山忍が地井武男がトラウマだったと告白!実は大食い女優?

爆報!theフライデー6月29日金曜で中山忍がトラウマの原因は地井武男だったと告白しました。

今でこそ中山忍はサスペンスドラマの女優として活躍していますが、ドラマの撮影時、
若い時はかなりセリフを間違えて失敗ばかりしていたそうです。

スポンサーリンク

地井武男さんとの共演はとても緊張の連続だったそうです。

当時まだデジタルの時代ではない頃、映像を録画するのは高額なテープだったのでセリフを間違えたりする、 NG を出すとかなり叱られたそうです。

まだまだ中山忍さんもこの時は、未熟だったそうです。

そして地井武男さんのことがとても苦手になっていたそうなんです。

それからは、 共演することをできるだけ避けてきたということです。

しかし初共演から19年後、初めて地井武男に役者として認められたそうです。

この時にはかなり演技力が上がっていたのです。

撮影終了後に、 再び共演を約束したそうです。

しかし二人が再会したのは思いもよらぬ場所でした。

共演から8ヶ月後の2012年8月6日、中山忍が地井武男と再会した場所は葬儀場でした。

地井武男さんは享年70歳、 2012年6月29日心不全により死去されました。

周囲の誰もが予期していなかった突然の訃報でした。

中山忍と 地井武男が共演した作品が遺作となりました。

この作品で地井武男は中山忍に「良い役者になったなあ」と声をかけたそうです。

今中山忍が地井武男に思うこと

「今でも地井武男さんのことを思うと泣いてしまいます。

ちゃんと、「 ありがとうございます」って言えなかった。

もし今会えるとしたら、

「私、地井武男さんのことが大好きでした」

と言いたい。」

そうです。

若い頃は地井武男さんのことが怖くて、怖くてたまらなかったそうですが、女優として成長して、今は地井武男さんの役者魂を受け継ぎこれからも頑張って行かれるそうです。

ドラマ「北の国から」の地井武男さんの演技、とても素晴らしかったことを覚えています。

中山忍は 、

「本当に若い頃はずっと怒られていました、その時に厳しくしてくれたのは私が何もできなかったから・・・。

他のみんなが私を悪く思わないように、地井武男さんは悪者になって怒ってくれた。

私を守ってくれた。」

と言っていました。

本当に地井武男さん、いい人ですね。

スポンサーリンク

中山忍は 大食い女優?

中山忍は、 大食いだと噂なんですがどれだけ食べるのか?

中山忍は、豚肉よりも鶏肉よりも牛肉が好きだそうです。

今回爆報フライデーでは、京都の名店で焼肉を食べました。

店内には、偶然俳優の京本政樹さんも来ていました。( ´艸`)

中山忍が一人で頼んだもの

タン刺し

タン塩

バラ

ハラミ

ミノ

もやし

チサ

テールスープ

ご飯

センマイ

女優とは思えない大量注文、焼肉四人前にスープにご飯まで。

これらを ドンドン食べる。

怒涛の勢いで食べる食べる。

全て完食!

先に来ていた京本政樹と合流し食べるのかと思いきや、自分流で食べたいということで一人で黙々と食べていました。

これだけ食べておいて、さらにはしご肉をしました。

今度は肉割烹?のお店 。

二軒目とは思えない量とスピードで肉を平らげました。

最後に牛肉の煮込みなどを食べていました。

いやぁ!どんだけ食べるの!

ビックリです。

たしかに、大食い女優ですね。

あれだけ大量の肉をいっぺんに食べれるなんてすごいですよ。

でも、 全然太っていないですね。

やはりドラマの撮影はハードなんですね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする