あさイチおでんテクニック!ヘルシー野菜のサラダおでんと時短だしの作り方・レシピ!10月17日

あさイチ10月17日放送でヘルシー野菜のおでんの作り方が紹介されていました。

寒くなってくるとおでんの季節ですね。

でもいつも同じ味では飽きてしまいます。

あさイチではおでんをアレンジする方法が紹介されました。

気になります。

作り方を書いておきたいと思います。

スポンサーリンク

ヘルシー具材を使ったおでんの作り方・レシピ

ヘルシー具材を使ったおでん

野菜を使ったサラダ感覚のおでんです。

材料

出汁

トマト

アスパラガス

ブロッコリー

水菜

作り方

トマトのへたを取り、反対側に十字の切り込みをいれます。

出汁で約10程度煮込めば食べごろです。

アスパラガスとブロッコリーはお湯で1分ほど下茹でします。

食べる直前に出汁にいれます。

煮込み過ぎないことがポイントです。

水菜などの葉物野菜は、さっと出汁にくぐらせるだけです。

スポンサーリンク

時短だしの作り方

美味しくて簡単な時短だし

材料

2人分

オイスターソース:小さじ1

麺つゆ:50ml

塩:3g

水:500ml

作り方

鍋に水500mlに塩3gと麺つゆ50mlを入れます。

熱して泡が出始めたら、オイスターソース小さじ1を入れて混ぜます。

具材をいれて30分ほど煮込むと時短だしをつかったおでんが出来上がります。

まとめ

オイスターソースを入れることで、カキのうまみが出て美味しいだしが簡単にできます。

昆布を前日からつけておくなどの手間暇がかかりませんね。

家庭でのいつものおでんの味もいいですが、変わった味を楽しみたいときにはこの方法も試してみたいです。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする