あさイチで菜箸の魅力紹介!キッチングッズ向上委員会で正しい使い方とこだわりを?

あさイチ (NHK 月曜から金曜午前8時15分から9時54分7/2放送)キッチングッズ向上委員会~菜箸~のコーナー で、菜箸の特集があります。

毎日料理で当たり前のように菜箸を使っています。

しかし菜箸のことなんて、はっきり言って深く考えたことありません。

菜箸の選び方とか、菜箸にこだわりを持ったことなんてありませんし、 だいたい100均で買って長いこと使い続けています。

と言うか使い倒しています。

そういえば、結婚する時に買って以来もうどれぐらい使っているんでしょうか。

菜箸って意外と長く持ちますよね。

ということは、ちょっとこだわったいいものを買えば使い勝手もよくなり、便利なんでしょうか?

プロの料理人の方は、必ず菜箸にこだわっているというのです。

菜箸のことちょっと気になりますね。

スポンサーリンク

今回のあさイチ「キッチングッズ向上委員会」では、菜箸の魅力を紹介してくれます。

今まで知らなかった菜箸のことが、わかるそうなんです。

楽しみですね。

例えば、菜箸の種類とか。

(え?  菜箸に種類なんてあるの?)

どうして菜箸は長いのか。

(ええ?  料理している時熱いからじゃないの?)

菜箸のひもは何のためにあるのか。

その辺にひっかけるものですのね?

身近な菜箸を、もっと上手く使いこなして料理がしやすくなるといいですね。

菜箸なんて、どうせただの竹の棒で、お箸の長いもんみたいにしか思っていませんが、どうなんでしょうか。

菜箸の魅力知りたいですね。

あさイチの放送終了後こちらで追記していきます。

逆さ菜箸でドレス・ド・オムライス

人気ユーチューバーの卵ソムリエ友加里さんが菜箸の使い方を教えてくれました。

使うのは100円ショップで売っている普通の菜箸です。

ドレス・ド・オムライスの卵の作り方

材料

卵  2コ

バター  15g

1、ボールに卵を割り入れる

2、菜箸は10㎝開いて持ってしっかり混ぜる。

 さい箸の持ち方は開いたほうが白身が切れやすくなるそうです。

 菜箸を上下に混ぜ合わせます。無理にかき回して気泡を入れることはありません。

3、混ぜた卵をザルでこします。

 ここからのポイント、菜箸の持ち手を下にして使います。

4、小さめのフライパンにバターを入れて溶かします。

 卵に半分くらい火が通ったら、奥から手前、手前から奥と寄せていきます。

 卵の真ん中を菜箸の持ち手を下にして、つまんでフライパンを回します。

 ここもポイント。菜箸はフライパンと一緒に動かさないでしっかり固定しておく。

 菜箸がぐいっ。

 フライパンはくるくる。

 というイメージです。

5、綺麗なドレス状の卵が出来上がったらオムライスの上に乗せます。

 菜箸を逆さにして使う技、面白いですね。

これだったら、普通のオムライスよりおしゃれになりますね。

菜箸クイズ

菜箸の長さは何㎝なのか?

正解は33 ㎝

普通の箸に比べて1.5倍ぐらいの長さがあります。

なぜ菜箸は長いのか?

正解は

菜箸は竹を縦に切って使うので竹の厚さ、竹の節のな長さの都合でできています。

熱さを防ぐためではなく、竹から作られる竹の都合で長くなっています。

竹の節は上に行くにしたがって、長さが短くなっています。

箸を作る時は、上の方から子供用の箸、次に大人用の箸、長い下の方を菜箸に作っていきます。

一本の竹を隅から隅まで使っているのです。

菜箸の長さ

菜箸の長さにも実はいろんな長さがあります。

しかし、ほとんどの人が33センチのものを使っているそうです。

でも自分にピッタリの長さを選んだ方が疲れにくいということなんです。

あまり長過ぎると、上の方が交差してしまい使いにくかったりします。

実は長ければ長くなるほど歳箸の使い勝手が悪くなるというデータもあります。

食材との距離が近いと、使いやすいということです。

スポンサーリンク

菜箸のひも

菜箸のひもはどうしてついているの?

菜箸のひもは、一本が転がって亡くなって行かないように、どこかにかけられて便利という理由だけで付けられています。

菜箸のひもをつけたまま料理をするのはとても使いづらいので切ってしまった方がいいそうです。

一本菜箸でじゃばら切り

きゅうりを切るときに下に菜箸を添えることで、下まで包丁が入らないのでじゃばら切りが簡単にでできます。

きゅうりの酢の物を作る時におしゃれになり、味も良く染み込みます。

一本菜箸で油揚げを開く

いなりずしの油揚げを開く時は、油揚げの上をコロコロすれば繊維が崩れてきれいに開くことができます。

こうすれば穴も開きにくいそうです。

あさイチでは、便利な卵焼き用の菜箸?が紹介されていました。

すごく便利そうでした。

これだったら、素早く卵焼きができそうです。

朝の時間との闘いの弁当作りに、力を発揮しそうですね。(‘ω’)ノ

4本菜箸で肉そぼろ

そぼろなどを作るときは4本いっぺんに使うほうがうまくできます。

ただ、4本いっぺんに持つのが少し大変です。

混ぜるときは箸先を垂直に立てます。

卵もこの4本使いで作ると、ふわふわなそぼろが作れます。

菜箸をひっくり返して使ったり、何本もいっぺんに使ったり、便利な菜箸も紹介されて、面白かったです。

私も、こだわりの菜箸を探そうかな。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする