あさイチのオオカミウオが美味しい?!紋別の珍魚の食べ方・お取り寄せは?

あさイチ( NHK テレビ月曜から金曜午前8時15分から9時54分)6/25(おでかけ REPORT知る人ぞ知る!紋別の珍魚「オオカミウオ」)のコーナーで、北海道紋別市のオオカミウオが紹介されます。

オオカミウオは、北海道紋別市で5月から8月頃に水揚げされる珍魚です。

出典:http://searesh.com

このオオカミウオはほとんどが地元で消費されて、他には出回らないのであまり知られていないですが、食べることができる魚です。

しかも、あまり捕れない珍しい魚なんです。

普通のスーパーや、魚屋でも見かけません。

でも、イギリスでは、フィッシュアンドチップスの料理に使われる魚です。

見た目は「いかつい顔」で、体の大きさは1 m を超えて見た目はかなり気持ち悪いのですが、食べると味は美味しいらしいのです。

怖い・・・(>_<)

あさイチでは、この紋別の珍魚オオカミウオを食べ尽くすというので、気になりますね。

それがまた絶品だということなんです。

今回は紋別の珍魚オオカミウオの食べ方と、 お取り寄せができるのか見てみたいと思います。

スポンサーリンク

紋別の珍魚オオカミウオの食べ方

オオカミウオの食べ方を紹介します。

オオカミウオの旬は夏から冬にかけてですが、 北海道の紋別市では5月から8月ごろに水揚げされます。

オオカミウオの皮はぶよぶよしていて扱いにくいので、三枚におろして皮を取り除きフィレにして利用します。

皮を取ってしまえば、ほとんど癖のない白身魚として食べられます。

フライ、フィッシュアンドチップス、唐揚げなど、衣をつけて油で揚げてしまえばフィレオフィッシュのように食べられます。

https://ja.wikipedia.org  フィッシュアンドチップス

バターやオリーブオイルで、白身魚のムニエルとしても美味しく食べられます。

日本ではあまり食べられない魚なので主に洋風で食べると間違いないみたいです。

北海道紋別の地元では、どのようにして料理して食べているのか、あさイチで紹介されるので楽しみですね。

料理方法はフライ系がベストですが、意外とあっさりした白身魚なので、日本食の調理方法でもよさそうです。

フィッシュアンドチップスは美味しそうですね♪

オオカミウオのお取り寄せは?

オオカミウオは、美味しそうですがお取り寄せはできるのでしょうか。

オオカミウオはほとんどが、地元で消費されてしまいなかなか外には出回らないということです。

あのままの顔で売っていても怖いですよね。

でもオオカミウオの味がどうしても気になるという方。

あります。

ありました!

お取り寄せできるところがありました。

ただし、いつでもお取り寄せができるというわけではなく、オオカミウオが水揚げされたタイミングでお取り寄せができるみたいです。

なので予約注文ということです。

気長に待てる方のみ注文してくださいということなんです。

それだけオオカミウオは珍しい魚なんですね。

シーレッシュ

電話 011-215-9710(隔週水曜、土日休業)

fax 011-215-9718

営業時間 am11時30~pm17時

価格は4,900円~10,500円

北海道紋別市の地元まで食べに行くのは難しいけど、 オオカミウオの味が気になるという方はお取り寄せしてもいいかもしれませんね。

きっと、話のネタになることでしょう。(^^)

あさイチで二の腕骨格診断着こなし術!エクササイズしたくない人のファッション!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする